【2019年最新版】マンションのフロアコーティングおすすめ業者紹介

おすすめのフロアコーティング業者3選

                                               
グッドライフ

詳しく見てみる

ハートフルコート

詳しく見てみる

HITOWA
ライフパートナー

詳しく見てみる

顧客満足度
ランキングNO.1
とにかく安く
済ませたい
在宅中
コーティングしたい
品質が大事!
高耐久・長期保証
最大35年
WEB特典アリ
同行見積無料
内観会同行
ハウス
クリーニング
会社が運営
【2019年最新版】マンションのフロアコーティングおすすめ業者紹介 » フロアコーティング種類別価格情報 » シリコンコーティング

シリコンコーティング

更新日:


- 更新日:

ここではフロアのシリコンコーティングの特徴やメリット・デメリットについて解説しています。

シリコンコーティングの特徴

シリコンコーティングはシリコン樹脂を原料とする塗料を使って皮膜を形成するフロアコーティングでは代表的な手法です。撥水効果に優れており天然物質を使用するので安全性が高く艶が長持ちするという性質があります。

価格的に高過ぎない程度なので導入しやすく耐久性もそこそこあるためマンションのオプション施工でもよく採用されます。床の滑り止め効果がありアンモニアや薬品にも強いことからペットを飼っている人に好まれます。

メリット

ピカピカとした光沢で艶やかさを放つシリコンコーティングですが、どのようなメリットがあるのか、ひとつずつチェックしていきましょう。

撥水性に優れているので水回りにも使える

シリコンコーティングは優れた撥水性を発揮するので、台所や洗面所などの水回りに最適です。毎日の掃除が楽になるだけでなく、材木に水が染み込むことで発生してしまう黒カビを予防することができます。

アンモニアや薬品に強いので洗剤を選ばない

ペットが粗相をしてしまったときも、フローリングの材木への染み込みを完全にブロック。撥水性が優れているのでサッと拭けばきれいになります。また耐薬品性が高いことから、漂白剤などの洗剤をこぼしても溶けたりすることがありません。

コストパフォーマンスに優れている

フロアコーティングで今主流となっているUVコーティングやガラスコーティングと比べると費用が安く、コストパフォーマンスに優れている点も人気を集めている理由です。耐久年数は少し劣ってしまいますが、低価格で取り急ぎフロアコーティングがしたい人にはぴったりです。

水拭きで汚れが落ちて手入れが楽

面倒なワックスがけから開放され、毎日の掃除もサッと水拭きするだけで完了します。共働きで少しでも家事の時短を図りたい人にとっては、ありがたい存在となるでしょう。

耐熱性があるので床暖房に対応

シリコンコーティングは意外にも熱に強く、床暖房にも対応できます。料理で飛び跳ねた油が床にこぼれても溶けたりすることがありません。

滑り止め効果がありペットも安心

滑りやすいフローリングはペットが怪我をしたり、歩きにくいことで慢性的な関節炎をおこしたりする原因となってしまいます。大切なペットを守るうえで、シリコンコーティングのグリップ力は大変優秀です。

静電気でホコリを吸着し舞い上がり防止になる

シリコンコーティングを施工した床面には微弱な静電気が発生しています。埃やペットの毛などのゴミを吸着し空間への舞い上がりを防止させることで、アレルギーを予防します。

日焼け・結露などによる劣化防止

シリコンコーティングの塗膜には、紫外線カットの成分が含まれているため、日焼けによる経年劣化を予防します。また寒い季節に発生する結露も、床が黒ずんでしまう原因となるのですが、撥水性に優れたシリコンコーティングであれば心配はありません。

デメリット

撥水性に優れ、滑りにくいシリコンコーティングにもデメリットはあります。どういったものなのか、ひとつずつチェックしていきましょう。

完全に硬化するまで時間がかかる

シリコンコーティングの施工方法は、塗膜を塗りつけてから自然乾燥という手段で硬化させます。1日からそれ以上かかってしまう場合もあるため、施工時間がかかってしまうデメリットはある程度覚悟しておく必要があります。

シリコンコーティングに対応している業者が少なめ

今や主流となっているUVコーティングやガラスコーティングが世の中に浸透される前、フロアコーティングで不動の人気を誇っていたのはシリコンコーティングでした。有機性の塗膜であること、施工労力の問題などから現在は対応している業者が少なめです。

被膜が厚く他のコーティングと比べ補修がしにくい

シリコンコーティングの柔軟性は被膜が厚いことから生まれるのですが、補修となると困難を極めます。ペーパーやすりで削っていく作業も、被膜の薄いほかのコーティングと比べ時間と労力がかかってしまいます。

黒系の床だと傷や汚れが目立ちやすい

強めの光沢を放つシリコンコーティングですが黒系の床材であった場合、その明るさで傷や汚れが目立ち、補修作業が増えてしまうことがあります。

光沢度合いを調整することはできない

基本的にシリコンコーティングは、光沢の度合いを調整することはできません。光沢をある程度抑制することは出来たとしても、そこに大きな差はなくピカピカした特徴に変わりありません。

簡易モップなどを使うとホコリが付いて逆効果

埃を吸着させるシリコンコーティングの特徴が裏目に出ることがあります。簡易モップなどを使って掃除をすると逆に埃が床に付着してしまい逆効果となってしまうことも。埃が出ない素材の雑巾などで水拭きすることをおすすめします。

シリコンコーティングはどんな人におすすめ?

施工金額と耐久性・効果とのバランスがとれているのでコストパフォーマンス重視型の人に向いています。水拭きでも汚れは落ちますが薬品に強い性質があるので強力洗剤で徹底的に掃除したい人でも安心です。

また滑り止め効果が高く、静電吸着によりホコリの舞い上がりも抑えるので犬や猫などのペットを飼っていたり、お年寄りや子供がいる家庭に適しています。完全硬化まで時間がかかるので新築や時間に余裕がある方がよいでしょう。

シリコンコーティングに対する口コミ

施工データ

まとめ

ペットを飼っていて今すぐフロアコーティングをしたいと望んでいる人は多いはず。しかし想像以上にコストがかかることでやむを得ず断念してしまっている人こそ、低価格で実現できるシリコンコーティングをおすすめします。

有機性の塗膜であっても当然人体に影響を及ぼす範囲ではなく安全です。メンテナンスのタイミングを計らい、賢くシリコンコーティングを活用していくようにしましょう。

オススメのフロアコーティング
業者を今すぐ確認

おすすめのフロアコーティング業者3選

グッドライフ

詳細は
こちら

ハート
フルコート

詳細は
こちら

HITOWA
ライフパートナー

詳細は
こちら

顧客満足度
ランキング
NO.1
とにかく安く
済ませたい
在宅中
コーティング
したい
品質が大事!
高耐久・長期保証
最大35年
WEB特典アリ
同行見積無料
内観会同行
ハウス
クリーニング
会社が運営
フロアコーティングの施工事例
フロアコーティングの優良業者の選び方